一緒にお風呂で楽しむ|風俗で心から女の子と楽しむにはソープで決まり!

一緒にお風呂で楽しむ

ベッドに座っている女性

ソープは、泡の国と言われている位お風呂で楽しむというイメージですが、実際はお風呂だけでない部分でも楽しめます。
とはいえ、スケベ椅子やマットというアイテムを使って遊ぶのは独特で楽しいと思いますよ。ちなみにこういったアイテムはソープが発祥と言われています。

ところで利用料金ですが、入浴料として表示されているのですがこれはあくまで入浴料としての表示しか無いという場合があるので注意が必要なんです。
どういうことかというと、その他のサービス料というのが別途でかかってしまう場合があります。これだけのお金で楽しめるぜと、意気揚々と行ったいいけど思わぬ料金に計算外の出費が掛かった…なんて事態も。
これは避けて通りたい事態ですよね。これは別に意地悪をいているわけではなく、自治体の条例により「35,000円以上の金額を表示してはならない」という理由から。
もう一つは、性行為のとして金品をもらうことは「売春禁止法」になってしまうので、経営者側は女の子に個室を貸し出し、「入浴料」だけをフロントでもらい、残りの金額は女の子が直接「サービス料」としてもらう、という形式をとっています。
総額がこれを越えるものもあるため、二段階で表示しているのです。
中には一括で表示させているお店もありますが、そうでない場合はお店に聞いてみましょう。聞けば教えてくれますよ。仙台でこれから遊ぼうと思っている方は是非そうしてみてください。それから遊びに行く方が安全です。